【危険?】眉毛アートメイクの失敗例やデメリットは?失敗理由と後悔しないためのポイント

「眉毛アートメイクで失敗するとどうなる?」「なぜ失敗するのか知りたい」といった方も多いでしょう。

眉毛アートメイクは失敗すると1ヶ月から2ヶ月は修正ができないため、自分に合うクリニックを選ぶことが大切です。

この記事では眉毛アートメイクの失敗体験と原因・失敗しないための対策などについて解説します。

最後まで読むと眉毛アートメイクで失敗する確率を減らせて、安心して施術を受けられる状態になります。

眉毛アートメイクで失敗したくないと思っている方が気になることを全て網羅しているので、ぜひ参考にしてください。

東京の安くて人気のおすすめ医療アートメイククリニックはこちら

大阪の安くて人気のおすすめ医療アートメイククリニックはこちら

眉毛アートメイクの失敗体験と原因

ここからは眉毛アートメイクの失敗体験と原因について紹介していきます。

SNSで見つけた眉毛アートメイクの失敗画像

メディカルブロー症例 メディカルブロー症例

             参照:インスタグラム                   参照:インスタグラム

上記の症例画像は実際に眉毛アートメイクの失敗例になります。
 
眉毛アートメイクを失敗すると眉毛が細かったり毛並みが整っていなかったりするため、きれいとは言えません。
 
このように失敗してしまうと修正が大変なうえ、化粧も必要になるため施術を受けるクリニックや施術者の重要性が分かりますね。
 
後ほど失敗しないための施術者の選び方やクリニックの選び方について解説します。

アートメイク失敗後の広まる後悔と医療事故

アートメイク失敗後は色が思ったより薄くなったりムラができたりします。

その結果、毎日メイクが必要となり、アートメイクをした意味がなくなります。

すっぴん時はデザインが崩れているので、施術前よりも見た目の印象が下がってしまう傾向です。

再度修正の施術を受ける必要もあるため、費用と手間もかかってしまいます。

眉毛アートメイクを失敗するとデメリットが多く、大変なので気を付けましょう。

失敗しないためにはデザイン設計を納得いくまで行うことです。

デザインは施術が始まると修正できません。

技術力が高い施術者でもデザインの共有ができていないと、理想の眉毛を作り上げることはできません。

眉毛アートメイクに失敗する原因とは?

眉毛アートメイクで失敗する原因は施術者の技術力不足とデザインの共有不足が多いです。
 
施術者の技術力不足の場合、色の定着が上手くいかなかったりムラができたりしてしまいます。
 
デザインの共有不足の場合、思っていた眉毛と違って化粧したときに合わなかったり髪の色を変えたときに合わなかったりします。
 
デザインの共有は納得いくまで行えば解決できますが、施術者が技術力不足の場合は、変更するしかありません。
 
施術を受ける前にあらかじめ施術者の実績や得意部位などを確認してから施術を受けましょう。

失敗例から見る眉毛アートメイクの危険性

眉毛アートメイクをレーザーで除去した際に脱毛の症状がでたり、眉毛が生えにくくなったりするリスクがあります。

レーザー治療を受けた方が必ず発症するわけではないですが、リスクのある治療です。

万が一、眉毛が生えなかったり脱毛したりした場合はすっぴん時のイメージが大きく変わってしまうでしょう。

メイクの系統も変える必要があるなど多くの問題点があるため、失敗した時の危険性を把握しておくことは重要です。

眉毛アートメイク失敗の対策と対処法

ここからは眉毛アートメイクで失敗しない対策と対処方法をお伝えします。

眉毛アートメイク失敗後の対策①:除去の方法

失敗後は基本的にレーザーで除去をします。

レーザーで除去する場合のリスクとして脱毛の症状が出たり眉毛が生えにくくなったりします。

その結果メイクが変わったりすっぴんの時に自信が持てなくなるリスクもあります。

眉毛アートメイク失敗後の対策②:リカバリー

眉毛アートメイクで失敗した場合は信頼できるクリニックで修正を行いましょう。

クリニックの選び方については後ほど紹介しますが、どの施術者が担当するかで仕上がりは大きく変わってきます。

失敗したクリニックで施術を受けるのは避けて、新しく信頼できるクリニックを探しましょう。

安全な眉毛アートメイクのための知識と対処法

眉毛アートメイクを安全に行うためには「失敗するとすぐには修正ができない」「施術者によって仕上がりが変わる」といった2つは必ず覚えておきましょう。

アートメイクを失敗すると色が完全に定着してからではないと修正ができません。

修正する場合は色が完全に定着した後に施術者の判断で行います。

色が完全に定着するまでの期間は1ヶ月から2ヶ月程度なので、少なくてもその間は修正ができません。

また施術者の技術力によって仕上がりが変わります。

施術者の技術力が低い場合は色が定着しなかったりムラができたりします。

アートメイクは技術力が大切なので、あらかじめ施術者の情報はホームページやSNSなどで調べておきましょう。

後ほど詳しく施術者の選び方については解説します。

眉毛アートメイクのクリニックと施術者の選び方

ここからは眉毛アートメイクのクリニックと施術者の選び方について解説します。

失敗しないクリニックの選び方

失敗しないクリニックの選び方は「実績があるクリニックを選ぶ」「評判の良いクリニックを選ぶ」ことが重要です。

実績があるクリニックは技術力の高い施術者が多く揃っており、高い完成度に期待できます。

評判に関しても施術を受けたクリニックから高い評価を得ていると満足している人が多い証拠です。

口コミを見たり実際にカウンセリングを受けたりするとクリニックの評判を把握しやすいのでおすすめの方法です。

施術者の選び方

施術者の選び方は「過去の症例を見る」「施術者の実績を確認する」ことが大切です。

過去の症例を見るとどんなデザインが得意なのかや施術前後の差が分かるので、施術者の技術力を把握できます。

また施術者の実績を確認することでどのくらい経験を積んできて結果を残しているのか分かります。

実績ある施術者は多くの結果を残しているので満足のいく仕上がりを実現しやすいです。

地域別おすすめアートメイククリニック10選

ここからは地域別の眉毛アートメイククリニック10選を紹介します。

紹介する地域は下記の通りです。

  • 東京
  • 大阪
  • 福岡
  • 名古屋
  • 神奈川

1つずつ紹介していきます。

【東京】おすすめアートメイククリニック2選

東京でおすすめのアートメイククリニックは「メディカルブロー」と「グロウクリニック」です。

下記にそれぞれのクリニックの料金と特徴をまとめています。

クリニック眉アートメイクの料金特徴
メディカルブロー25,000円~(1回)年間症例数6万件以上の実績。
8つの施術者ランクから選べる。
グロウクリニック
145,000円/2回日本人に最適なデザインを提供している。
どんなデザインが良いか分からない方でも安心して施術を受けられる。

上記2つのクリニックは実績も豊富で技術力の高い施術者が多いです。

デザイン力に優れている施術者も多く、安心して施術を受けられます。

両クリニックで料金差はありますがメディカルブローは施術者のランクによって料金が変わるため、眉毛アートメイクが2回80,000円~170,000円と幅広いです。

一方でグロウクリニックは施術者のランク制度を設けておらず、どの施術者でも同一価格で施術を受けられます。

【大阪】おすすめアートメイククリニック2選

大阪でおすすめのクリニックは「クリニーク大阪心斎橋」「ビューティスクリニック」の2つのクリニックです。

下記にそれぞれのクリニックの料金と特徴をまとめています。

クリニック眉アートメイクの料金特徴
クリニーク大阪心斎橋(大阪)
60,280円~(2回)国際的な資格を保有している施術者が多い。
料金も安いため初めての方でも施術を受けやすい。
ビューティスクリニック

97,000円(2回)子供連れでも施術を受けられる。
施術料金が安いので受けやすい。

上記2つのクリニックは眉毛アートメイクの料金が安いです。

眉毛アートメイク2回の相場は120,000円のため、上記2つのクリニックは数万円単位で差があります。

クリニーク大阪心斎橋院は複数の国際的アカデミー資格を保有している施術者が多く、安心して施術を受けられます。

ビューティスクリニックは子供連れでも施術を受けられるため、子育てで忙しい方でも通いやすいです。

【福岡】おすすめアートメイククリニック2選

福岡でおすすめのクリニックは「デイジークリニック」「松林景一美容クリニック天神」の2つのクリニックがおすすめです。

下記にそれぞれのクリニックの料金と特徴をまとめています。

クリニック眉アートメイクの料金特徴
デイジークリニック
99,000円~(2回)累計症例数9000件以上の実績。
3つの施術者ランクから選べる。
松林景一美容クリニック天神
60,280円~(2回)他のクリニックより料金が安い。
一般社団法人日本メディカルタトゥー協会より教育施設として認定されており、技術力が高い施術者が多い。

上記2つのクリニックは眉毛アートメイクの相場よりも安く施術を受けられます。

実績も豊富で技術力の高い施術者も多いため初めての方でも安心できます。

福岡でどのクリニックに行けば良いか分からない方は上記2院がおすすめです。

【名古屋】おすすめアートメイククリニック2選

名古屋でおすすめのクリニックは「湘南美容外科」「エースクリニック」の2つのクリニックです。

下記にそれぞれのクリニックの料金と特徴をまとめています。

クリニック眉アートメイクの料金特徴
湘南美容外科初回 49,500円
2回目 34,650円
大手美容外科で圧倒的な実績がある。
料金も安く気軽に施術を受けやすい。
エースクリニック
66,000円~(1回)
リタッチ39,600円~
都度払いができ、1回のみの施術を受けられる。
幅広い年代の方に対応できる。

上記2つのクリニックは1回のみの施術が可能です。

眉毛アートメイクを受けたいけどいきなり2回分の支払いをするのが不安という方にもおすすめです。

名古屋の中でも実績のあるクリニックなので、初めての方でも安心して施術を受けられます。

【神奈川】おすすめアートメイククリニック2選

神奈川でおすすめのクリニックは「アートメイクギャラリー」「シロノクリニック」の2つのクリニックです。

下記にそれぞれのクリニックの料金と特徴をまとめています。

クリニック眉アートメイクの料金特徴
アートメイクギャラリー
33,000円~(1回)1回から施術を受けられ、料金が安い。
リタッチも30,000円~行える。
シロノクリニック
137,500円(2回)骨格や肌の色などをもとにデザインを設計する。

上記2つのクリニックはそれぞれに特徴があります。

アートメイクギャラリーは1回33,000円から受けられるので、相場の半額以下で施術を受けられます。

シロノクリニックは相場より料金は高いですが、デザイン力が高く、お客様に合わせた最適な眉毛を作り上げます。

料金の差があってもそれぞれのクリニックで特徴があるため、自分に最適なクリニックを選びましょう。

眉毛アートメイクの安全性と注意点

ここからは眉毛アートメイクの安全性と注意点について解説します。

眉毛アートメイクのリスクと健康被害:事前に知っておくべきこと

眉毛アートメイクを受けた場合、ダウンタイムが1週間から2週間程度で、症状は腫れや赤みが主です。

基本的には2週間程度で終りますが、ダウンタイム中は目が開きにくかったりかゆみを伴ったりすることもあるので気をつけましょう。

眉毛アートメイク後のアフターケア重要ポイント

眉毛アートメイクのアフターケアで重要なポイントは下記の通りです。

  • 施術後、1週間から2週間は汗をかいたり患部を直接触れたりしない
  • 施術後1週間はワセリンを毎日塗る
  • 施術当日の入浴は患部を濡らさないようにする

上記の3つは特に気を付けて過ごしましょう。

色の定着具合にも直接関わるので、アフターケアは重要です。

眉毛アートメイク前後の肌トラブル:原因と対策

眉毛アートメイクの施術を受ける前に肌荒れをしている場合は施術を受けられないこともあります。

最終的な判断は医師の診察で決まりますが、肌が荒れている方は気を付けましょう。

また過度な日焼けをしている場合も施術を受けられないこともあります。

施術後に起こり得る肌トラブルはかゆみによる炎症です。

施術部位付近を気づかないうちにかいたり触ったりしていると肌の炎症を起こすトラブルになります。

保湿やアフターケアをしっかりと行い、肌のトラブルを起こさないように対策をしましょう。

まとめ:信頼できるクリニックを選んで理想の眉毛を実現しよう!

この記事では眉毛アートメイク失敗体験や原因、クリニックの選び方などについてお伝えしました。

眉毛アートメイクは失敗すると修正費用がかかるうえ、リスクもあります。

失敗しないためには自分に合う最適なクリニックを選ぶ必要があります。

クリニックによって、実績や施術者のレベルは違うので今回おすすめしているクリニックを参考に選んでみてください。

ほとんどのクリニックが無料カウンセリングを行っているので、気になる方は実際にクリニックへ足を運んでみましょう。